不動産のいえらぶ > 土地 > 石川県の土地を探す

石川県土地を探す

石川県の土地

新着物件

石川県の土地事情を知ろう

稀少な地形を持つ石川県は、観光名所が満載の能登半島と緑豊かな加賀地域の2つに分けることができます。能登半島と加賀地域の境に、金沢市などの中心街があり、県の中心として経済・文化・観光・交通・商業が発展しています。石川県の土地相場は、5万8215円と一般的ですが、金沢市は全国的にも高くなっています。土地は比較的に商業地が高くなっており、珠洲市や加賀市など緑が多い地域は比較的に低くなっています。将来、新築の一戸建てを検討している方は、金沢市に隣接する野々市市などがオススメです。住環境はもちろん、土地を売却するにも適している地域です。農家であれば、農村地帯の土地を活用するのも良いですね。

石川県の土地を買うメリットは?

石川県の土地を購入するメリットは、観光業も盛んで、能登半島などの自然に触れることができる点が挙げられます。石川県の金沢市は北陸地方でも中心となる地域であり、兼六園や茶屋街と歴史と文化が発展し地域です。住環境ももちろんですが、文化に触れることができるという点が住むメリットになります。また、豊かな自然を活かした観光資源が豊富であることから、休日も充実した生活を送ることができます。自動車を所有しているのであれば、千里浜ドライブウェイやサンセットブリッジ内灘で快適にドライブすることもできます。永住しても飽きない程の生活を手に入れることができますので、是非一度こちらから素敵な土地をご検討ください。

石川県の生活環境は?

石川県は美しい海や山などの豊かな自然環境に恵まれた地域です。余暇を楽しむ施設としてスキー場やゴルフ場、温泉、動物園、水族館といったレジャー施設が充実しているほか、美術館や図書館などの文化施設も豊富となっています。金沢市の中心部はショッピングやグルメの人気エリアとして多くの人で賑わいます。北陸隋一の賑わいを見せながらも、全国的でもトップレベルの秀才が育つ県として有名であり、2012年の学力テストは全国3位という数字を持っています。それと関連して大学医学部数も2校であり、医者や著名人などを育てています。経済も教育も安定している石川県で、土地情報をお探しであればこちらをご覧下さい。

地域情報加賀百万石、石川県の土地情報

石川県は加賀百万石と称されたように戦国時代から江戸時代にかけて大きな勢力を持っていました。前田利家をはじめとした前田家が金沢に大きな城下町を築き、独自の絢爛な文化を形成してきました。城下町の様相が現代にも残る金沢は、観光名所として多くの人が訪れますよね。市内にある金沢城や、日本庭園が美しい兼六園などは特に人気のスポットです。 石川県をはじめ北陸地方は豪雪地帯として知られています。日照時間が非常に短く気温も低いことから、冬期は常に雪に囲まれて生活となるでしょう。豪雪地帯特有の屋根を持つ物件が多いなど、土地特有の情報が特に多そうな地域であるといえます。ただ、能登半島に限っては、半島である分金沢市など他の地域とはまた気候状況が変わってきます。夏は比較的涼しく、冬も他の地域ほど積雪量は多くありません。本州部分と半島部分で気候が全く違うので、自分の好みなど加味しながら土地情報を見てください。

住まいのノウハウ

広告掲載

公正表示
(株)いえらぶGROUPは全国エリアの不動産協議会の助会員です
プライバシーマーク認定
(株)いえらぶGROUPは一般財団法人日本情報経済社会推進協会よりプライバシーマークの付与認定を受けています

トップへ戻る