不動産のいえらぶ > マンション > 岐阜県のマンションを探す

岐阜県マンションを探す

岐阜県のマンション

新着物件

岐阜県の生活環境は?

岐阜県は日本の人口重心中央に位置しており、変化に富んでいる地形が特徴的です。長良川と金華山など美しい自然が残っており、県庁所在地である岐阜市から車を5~10分ほど走らせれば、自然に囲まれた暮らしをすることができます。岐阜市から電車を使えば名古屋まで18分ほどでアクセスをすることができ、東京までは2時間もあれば行くことができるのも魅力でしょう。岐阜県はちょうど関西と関東の文化の入り混じるエリアであることから、関西の魅力も関東の魅力もあり、良いとこ取りの地域なのです。こういったように都会と田舎のバランスが良いため、岐阜県は住まいを求めるには適した地域です。こちらには、そんな岐阜県のマンション情報を掲載しています。

岐阜県のマンションに住むメリットは?

かつて「美濃国」と呼ばれた岐阜県は、都会と田舎のバランスが取れた地域です。そのため岐阜県マンションに住まえば、自然の豊かさも都市の利便性の高さも得ることができるのがメリットといえるでしょう。都市の利便性があるので生活する上で不自由ない暮らしをすることができ、癒しを求めるのであれば長良川と金華山といった自然を感じることができます。また県庁所在地である岐阜市から電車で18分で名古屋までアクセスをすることができるので、通勤や通学もしやすいでしょう。それだけではなく、岐阜県はご飯がとても美味しいです。戦国時代には「美濃を征するものは、天下を制する」とも言われていました。つまり古くから肥沃な土地であり、交通の要衝としての役割を担っているということです。

岐阜県のマンション事情を知ろう

本州の中部に存在する岐阜県は、海のない内陸県として知られています。岐阜県のマンション事情としては、マンションの数が人口に比例していること特徴です。岐阜県で最も人口が多い市町村は県庁所在地である岐阜市、次に大垣市や各務原市と続きます。その人口と比例して、マンションの数も多い順に岐阜市、大垣市、各務原市となるのです。また岐阜市は、県内でも早くからマンションが建てられてきたため新築マンションの数は少ないですが、中古マンションは豊富にあります。中古マンションの購入を検討しているなら、岐阜市に引っ越すことを視野に入れて探してみると、きっと理想の住まいが見つかることでしょう。こちらでは、そんな岐阜県のマンション情報を掲載しています。

地域情報岐阜県のマンションに住む

岐阜県には魅力的な温泉が多数あります。まずは草津温泉、有馬温泉と並び日本三名泉に数えられる下呂温泉。その泉質のよさはもちろんですが、街のいたる所にある足湯や、お風呂上がりのアイスクリームまで、まるごと楽しめる街です。続いて平湯、福地、新平湯、栃尾、新穂高の5泉からなる奥飛騨温泉郷は、日本一露天風呂の数が多いことでも知られています。北アルプスの山々を眺めながらの露天風呂は格別です。長良川温泉は伝統漁法の鵜飼が行われており、その様子を間近で見られる屋形船が人気です。
観光地としての顔の他、岐阜県は名古屋で働く人のベッドタウンとしての機能も持つ県です。県の主要都市は、県庁所在地の岐阜市、地下水に恵まれた「水の都」としても知られ西濃地域で中心的な役割を担う大垣市、県南部で『公園都市』を掲げる各務原市や東濃地方の中核都市である多治見市など。名古屋へのアクセスもよく温泉も楽しめる岐阜でマンションを探してみてはいかがでしょうか。

住まいのノウハウ

広告掲載

公正表示
(株)いえらぶGROUPは全国エリアの不動産協議会の助会員です
プライバシーマーク認定
(株)いえらぶGROUPは一般財団法人日本情報経済社会推進協会よりプライバシーマークの付与認定を受けています

トップへ戻る