不動産のいえらぶ > マンション > 秋田県のマンションを探す

秋田県マンションを探す

秋田県のマンション

新着物件

秋田県の生活環境は?

東北地方の北西部に位置する秋田県は日本海側気候に分類され、県全域のおよそ90%が特別豪雪地帯に指定されている地域です。それに加え、雪が多く降り積もりやすい特徴があります。雪の多い地域で住んだことがない方が定住するのであれば、しっかりと雪対策を行う必要があります。また、「あきたこまち」で知られる米どころであることから「きりたんぽ」といった独自の食文化が発達し、酒どころでもあるため日本酒の消費量が全国でも多いのが特徴です。どちらも体の温まる食べ物なので、秋田県に定住すれば目にする機会が増えるでしょう。そんな秋田県に定住することをお考えなら、こちらに掲載しているマンションの購入をご検討くださいませ。

秋田県のマンションに住むメリットは?

秋田県は、日本でも有数の豪雪地方として知られています。冬には対馬暖流の影響で、日本海側から湿った冷たい風が吹き、みぞれや雪を多く降らせます。県全域の約90%の地域が特別豪雪地帯に指定され、雪が多く降り積もりやすいといった特徴があります。そのため、毎年冬になると雪かきが欠かせません。しかしマンションを購入して住まえば、管理組合で一括して除雪業者を発注するため、重労働をしなくても良いといったメリットがあります。また一般的に一戸建てよりもマンションのほうが気密性が高いため、暖かいとされています。そういったことから、秋田県で暮らすならマンションを購入するメリットは大きいといえます。

秋田県のマンション事情を知ろう

日本の住宅は日本海側のほうが、広いとされています。そのため、秋田県の1つの住戸あたりの延べ面積は、日本で3番目に広くなっています。秋田県の平均土地価格は2万1531円/m2(2014年)と、全国で最も安いことがその理由でしょう。マンションも例外ではなく、同じ価格のマンションを他の都道府県で探すと、秋田県のマンションのほうが広々とした間取りです。ファミリーでものびのびとできるマンションを探すのであれば、秋田県でマンションを購入することをオススメします。また秋田県は持ち家率が比較的少ないことから、マンションの数は少なめです。しかし、こちらでなら秋田県のマンション情報を確実に探すことができますので、マンション探しにぜひご活用ください。

地域情報秋田県のマンション住まい

世界自然遺産である白神山地をはじめとする雄大な自然に育まれ、米や酒が有名な秋田県。暮らしの拠点としてはもちろん、観光地としても大変人気で、竿燈祭りや大曲の花火大会、全国的に有名ななまはげ祭りなど伝統的な行事のほか、県内の中心地である秋田駅周辺には「秋田市民市場」や「千秋公園」「秋田市立千秋美術館」「アトリオン」など人気のスポットが並んでいます。マンションもやはり秋田市に集中しているため、人気スポットを毎日楽しめそうですね!
学力の高さも注目していただきたいところです。文部科学省が行っている、小学生、中学生を対象とした全国学力テストでは全教科でトップスラスの好成績です。東北地方での最先端の学術研究・医学教育の拠点である秋田大学や、就職率の良さで各種メディアにも取り上げられている国際教養大学など大学も充実しております。豊かな自然と、文化と教育に没頭できる環境がそろった秋田県でお好みのマンションを探してみてはいかがでしょうか。

秋田県の市区町村

住まいのノウハウ

広告掲載

公正表示
(株)いえらぶGROUPは全国エリアの不動産協議会の助会員です
プライバシーマーク認定
(株)いえらぶGROUPは一般財団法人日本情報経済社会推進協会よりプライバシーマークの付与認定を受けています

トップへ戻る