暮らし

動画配信サービスを比較してみた!お勧めの動画サイトをご紹介

動画配信サービスを楽しむ男性

  • faebook
  • ツイッター
  • グーグル+
  • bookmark
  • ポケット

皆さん、映画やドラマはお好きですか?

今までなら、映画やドラマをお家で見たいと思った時は、レンタルビデオ店に行っていましたよね。

私も、映画やドラマを見るのが好きで、週に2回はレンタルビデオ店に行っていました。

しかしここ最近は、レンタルビデオを借りに行く人が以前に比べて減っているようです。

その背景として、『動画配信サービスの普及』が考えられます。

動画配信サービスは、レンタルビデオ店に映画やドラマを借りに行くのとは違い、

『携帯電話などの端末があればどこでも見れる』『借りに行く・返しに行く手間がない』

『一定の金額で動画を見ることができる』などの利点があります。

レンタルビデオ店通いをしていた私ですが、動画配信サービスを利用してみると、その利点の多さに驚かされました。

今までビデオを借りに行っていた際は、返却期限を意識しなければならなかったり、お店に行く時間を作らなければいけないので、正直大変だなと感じることがよくありました。

しかし、動画配信サービスを利用するようになってからは、時間が上手く使えるようになり、見られる映画の本数もかなり増えました。

また、一定の金額で動画を見放題というサービス内容のおかげで、本数の多い韓国ドラマも躊躇することなく、見始められるようになったのです。

ですが、周りの友達などを見ていると、動画配信サービスの良さに気づいていない人が多いように感じます。

沢山の動画配信サービスがあるので、「どのサービスを利用すればいいか分からない」「本当にお得なのかが気になる」といった声もよく耳にしました。

今回は、そんな方の為に、動画配信サービスのメリットやデメリット、お勧めの動画配信サービスなどをご紹介したいと思います。

動画配信サービスを楽しむ男性

そもそも動画配信サービスの仕組みってどうなっているの?

動画配信サービスは、インターネットなども通信回線を通じてパソコンやスマホで動画を視聴することができるサービスの事です。

動画配信サービスにもいくつか種類があり、無料で視聴できるものと、有料のものがあります。

レンタルビデオ店で借りていたような映画やドラマはもちろん、バラエティやスポーツなど幅広いジャンルの動画を視聴することが可能です。

最近では、配信サービス会社でしか視聴するとこのできないオリジナルコンテンツも多く作られているようです。

また、年々動画配信サービスサイトも増えてきており、そのサイトによって、サービスの内容も様々です。

動画配信サービスのメリットとデメリット

メリット

・一定の金額を払えば見放題

私の思う一番大きなメリットはこれです。

本数を多く見る人であればあるほどお得ですよね。

以前までは単品の値段で購入する配信サービスも多くありましたが、最近はこの見放題というサービスが主流になってきています。

月額で一定の金額を払えば、どのコンテンツでも見る事ができるサービスは、ドラマをよく見る方には凄くありがたいですよね。

・インターネット環境がある場所ならどこでも見られる

今までは、DVDプレーヤーとテレビがないとみる事が出来ませんでしたが、この動画配信サービスは、ネット環境さえあればどこでも動画を見ることが出来ます。

また、最近はダウンロードが可能な配信サービス社も存在します。

ダウンロードしてしまえば、ネット環境がなくても見る事が出来るので、飛行機の移動時間に映画を見るということも可能になってきます。

・オリジナル作品などの、テレビでは見られない動画も視聴することができる。

オリジナルコンテンツを持っている動画配信サービスサイトも多くあるので、地上波では見られない番組を視聴できるという楽しみがあります。

デメリット

動画配信サービスを観なくなった男性

・見なくなっても登録解除しない

「見なくなったけど登録解除の仕方が分からない」「面倒くさくて放置している」というパターンが実は凄く多いです。

その場合、お金を毎月無駄にしてしまうことになりますよね。

・DVDにはある特典映像を見る事が出来ない

DVDでは、メイキングやNGの様子など特典映像がついていることが多いですが、動画配信サービスではこれを見る事ができません。

お勧めの動画配信サービスは?

これまで色んな動画配信サービスを利用してきましたが、やはり値段や動画の本数など、動画配信サービスによって様々な違いがありました。

月額の利用料金で比較した結果

動画配信サービスのAmazonプライムビデオ
出典:https://www.amazon.co.jp

月額の面でお勧めなのは、Amazonプライム・ビデオです。

Amazonプライム・ビデオは、月額わずか400円で見放題を利用できるというシステム。

他社と比較しても400円という価格は最安値ではないでしょうか。

また、Amazonプライム・ビデオはこの価格でありながら、視聴できる動画の本数も他社に比べてかなり多いのが特徴です。

先ほど話した、オリジナルコンテンツも充実しているのも魅力の一つです。

視聴できるドラマの数で比較した結果

動画配信サービスのhulu
出典:https://www.happyon.jp

ドラマの数でお勧めなのは hulu です。

huluは、私も登録していましたが、ドラマの数は凄く多いです。

海外ドラマの数が多いのもありがたいですし、日本のドラマの見逃し配信が多いのもhuluのように感じます。

お値段は933円(税抜)なのでそこまで安い!というわけではありませんが、機能の使いやすさや充実度はかなり高いと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

動画配信サービスはコンテンツ量、サービス内容共に、年々レベルアップしています。

まだ、利用したことがないという方は、この機会に是非利用してみてはいかがでしょうか?

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター
  • グーグル+
  • bookmark
  • ポケット

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事